ALSOKの防犯・防災グッズ通販ショップ

メインナビゲーション

音砂利導入事例のご紹介1

≪ファーストベルゾーネ様(東京都)インタビュー≫
 
  今回は、防犯対策に防犯砂利「ALSOK音砂利」をお選び頂いたアパート「ファーストベルゾーネ」様(東京都)を訪問し、オーナーの早川様とALSOK担当営業の飛田さんにインタビューしてきました。


防犯に効果がある、軽くて大音量の防犯砂利「ALSOK音砂利」をお買い上げ頂いたファーストベルゾーネ様
最寄りの駅から徒歩8分。緑に包まれた閑静な住宅街に佇むファーストベルゾーネ様。

  防犯砂利「ALSOK音砂利」の最大の特徴は、踏んだ時の大きな音です。泥棒や空き巣のような悪いことをしようとしている人は、見つからないように忍び込むので、大きな音をとても嫌がります。防犯砂利「ALSOK音砂利」を敷き詰めた敷地に一歩踏み入れた瞬間、その大きな音でビックリして逃げ出すでしょう!

■早川様が防犯を意識されたきっかけは何ですか?

早川様:
  最近、物騒じゃないですか。ここには女性や小さな子どもも入居しているので、ちょっと心配してるんです。皆さんに安心して住んで頂くために、早めに対策をとってトラブルが起きないようにしたいと思って。

■入居者の皆さんが、安心して生活できる環境をお作りになろうとしたんですね?

早川様:
  はい。まず、思いついたのは防犯カメラです。屋外に設置しようと思いましたが、費用と管理の面でチョット難しいかなと思いまして・・・。そこで、他に良い方法があるか、ALSOKさんに相談してみたんです。

ALSOK担当:
  私がこちらに来て、まず気になったのが南側にある庭の雑草でした。頭の高さまであるので、周囲から1階南側のお部屋の様子が見えにくい状態でした。


防犯に効果がある、軽くて大音量の防犯砂利「ALSOK音砂利」を敷く前の様子
頭の高さまで伸びた雑草が、見通しを悪くしています。人が潜んでも分かりにくい状態です。

早川様:
  本当にお恥ずかしい話なんですけど、手入しなきゃと思いながらついつい・・・。たしか、防犯に気をつけるなら、周囲から見え難い状態は良くないって、飛田さんが教えてくれました。雑草が防犯と関係するとは思いませんでした。

ALSOK担当:
  そうですよね。ちょっと雑草と防犯は結びつきにくいかも知れませんね。ポイントは「見えやすくて、入りにくい」環境を作ることなんです。
  犯罪機会論という防犯の考え方があるのですが、今回この考え方をベースにオーナー様へご提案させていただきました。


現在の売れ筋ランキング(3/5更新)

商品検索

検索フォーム

※キーワードを入れてください。
※機種依存文字は入力できません。
商品詳細検索へ

ショッピングカート

0点の商品が、
ショッピングカートに入っています。

カートを見る 会計
20173
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
20174
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 今日    休業日    イベント 
ALSOK電報
ALSOKのセキュリティ情報
じぶんでえらべる火災保険
まもるっく
るすたくサービス
お支払い方法はクロネコwebコレクトまたは代金引換となります。

宅急便コレクト お届け時電子マネー払い