ALSOKの防犯・防災グッズ通販ショップ

メインナビゲーション

住宅用火災警報器 (煙センサー)

商品詳細
住宅用火災警報器 (煙センサー)

火災による煙を感知すると、動作表示灯が点滅、音声で火災発生を知らせる住宅用火災警報器です。

内蔵電池寿命は10年です。電池のみの交換は推奨しておりません。

導入後10年を経過した住宅用火災警報器はメーカーとしても動作保証が出来ませんので本体の交換をおすすめします。

商品コード:30043

販売価格:9,072(税込)

(税抜 8,400)

特別価格:3,024(税込)

(税抜 2,800)

在庫:8

配送種別:宅急便

配送サイズ:60サイズ

数量

■商品概要
火災による煙を感知すると、動作表示灯が点滅、「火事です!!火事です!!」と音声と警報音で火災発生を知らせる住宅用火災警報器です。



■特徴
 

 ・火災時に発生する煙を素早くキャッチします。
 ・住宅火災を音声と警報音、動作表示灯でお知らせします。
 ・各部屋の壁面にネジや石こうくぎで簡単に取り付けできます。
 ・電池寿命約10年の長寿命タイプ。
 ・面倒な電池取替えは不要です。
 ・安心の自動試験機能付です。
 ・電池はあらかじめ内蔵されており、テストボタンを押すだけで電源が入ります。


■ご購入・ご使用上の注意点
 

 ・この警報器は煙を感知して動作します。火災の防止装置や消火装置では ありません。
 ・この警報器は、火災以外の煙(調理による煙や湯気、浴室からの湯気、たばこの煙など)により動作することがあります。
 ・この警報器は煙をキャッチして警報を発しますが、次のような場合は火災を感知できないことがあります。

       (1)火のまわりの早い火災
       (2)爆発的な火災
       (3)ガス漏れ、薬品火災、電気火災など
 



■商品仕様(中国製)
 

サ イ ズW100×H100×D41.5mm
重   量110g
音   量70dB
電   池3Vリチウム電源(内蔵)
電 池 寿 命約10年


■「煙センサー」と「熱センサー」の違い
それぞれに特徴があり、設置場所により適切なセンサーは異なります。
火災の初期には、熱よりも煙が多く発生します。従って、より早く火災を発見できるのは煙センサータイプです。
寝室など逃げ遅れる危険性の高い場所では、煙センサータイプが有効です。
逆にキッチンなどでは、調理で発生する煙で誤作動が多発することになるため熱センサータイプが適しています。
また、ヘビースモーカーのご主人の書斎等でも煙センサータイプは不向きです。
設置場所により、使い分けることが大事です。 

現在の売れ筋ランキング(5/23更新)

商品検索

検索フォーム

※キーワードを入れてください。
※機種依存文字は入力できません。
商品詳細検索へ

ショッピングカート

0点の商品が、
ショッピングカートに入っています。

カートを見る 会計
20175
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
20176
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 今日    休業日    イベント 
ALSOK電報
ALSOKのセキュリティ情報
じぶんでえらべる火災保険
まもるっく
るすたくサービス
お支払い方法はクロネコwebコレクトまたは代金引換となります。

宅急便コレクト お届け時電子マネー払い